Preloader
SoMain

新着情報

2018年11月14日 更新

☆SO卒業のお知らせ

SO卒業のお知らせ

いつもSOの応援誠にありがとうございます。
これまでたくさんの関係者、ご家族、そしてファンの皆様に支えて頂きながら活動して参りましたSO卒業のお知らせでございます。

先週本人と面談を実施致しました。その結果SOが予てから考えていた役者活動のみの道へ進みたい為ITRを卒業したい旨を確認いたしました。

たくさんの方々に評価を頂きこれからの活躍を楽しみにしていた矢先、皆様方のご期待にお応えできない結果になりましたこと心からお詫び申し上げます。

SOラストライブは12月26日 INSAで行います。
詳細は後日HPまたはTwitterにて公開いたします。

 

卒業まで残り少ない期間ではございますが、最後までSOを応援して頂ければと切に願っております。
何卒宜しくお願い申し上げます。

ITR entertainment株式会社

 

いつも応援していただき、本当にありがとうございます。

お知らせの通りSOはITRentertainmentから卒業します。

突然の発表になり、みなさんを驚かせてしまい、本当に申し訳ありません。

先週、社長とマネージャーさん、予てから自分の中にあった、芝居を中心に活動したいという気持ちを正直に伝え話し合った結果、ITRからの卒業が決まりました。

役者になりたい。この気持ちはITRに入った時からではなく、小学生の頃からの自分の夢です。

ただ、6年間続けてきたITRでの活動は、今の自分の全てであり、本当に大切なものでした。だからこそ、I’S3が解散した時も、どんなに苦しく辛くても、活動を続けてきました。

それは応援し、支えてくれるファンのみなさんや、社長、事務所のみなさん、指導をして下さるみなさんや、様々な関係者のみなさん、家族や友達、そして、メンバーがいたからです。

どんな時もみなさんの顔が浮かんで、こんな俺でも、6年間続けてくることができました。本当に感謝しています。

I’Sでの舞台や、I’S3、ソロ活動、IsTaR、SOUL9、その他にも様々な活動をさせていただきました。

その中で、自分の舞台活動を配慮していただき、舞台活動との両立で、事務所や関係者のみなさん、メンバーやファンのみなさんにも、たくさん心配をかけてしまったり、迷惑をかけたと思います。両立させてもらえる感謝と同時に、申し訳ないという気持ちと、だからこそ全部頑張らないとっていう気持ちで溢れる毎日でした。

芝居をやりたいという思いを無くせず、何度も考え悩みました。

そして、自分の年齢やこれまでの活動を振り返った時、今が次のステップに進む時なのだと感じ、沢山考えた結果、今回の決断を致しました。

これからどんな活動をしていくか、はっきりとまだみなさんには伝えられませんが、しっかりと自分の気持ちに責任を持って、夢を追い続け、きっとみなさんにパワーを届ける存在になります。

ITRで学んだこと、みなさんからもらった愛を次の活動に繋げ、もっともっと大きくなることが、自分のできる恩返しだと思っています。

もちろん12月30日まで、IsTaR、SO、SOUL9として、みなさんに最大の愛と感謝の気持ちを持って全力で取り組んでいきます。

これまでたくさんみなさんにも、弱い部分もダメなところも見せてしまったと思います。本当にごめんなさい。でも、社長やたくさんの方々が、俺に強さを教えてくれました。だから何度も踏ん張ってこれました。

強い姿で、思いで、最後まで笑顔でみなさんと走り抜けたいと思います。

ここまで乗り越えられたのは、本当にみなさんがいてくれたからです。みなさんの笑顔や声援があったからです。本当にありがとうございます。

12月26日
ソロSOラストライブ@INSA

これがそれぞれの活動での、最後のイベントになります。12月は別で舞台もありますが、全力でみなさんに最高の音楽や、舞台を届けたいと思います。

最後までどうぞ応援、よろしくお願い致します。

SO